2005年05月31日

physical awareness ll : 透き徹る事故

Bill Viola memoria, 2000.jpg われは我が慾を知る。我が罪は常に我が前にあり。  [旧約聖書 詩篇第五十一章]


 スイッチを押してから映像がうつりでるまでに、しばらくの時間がかかる。呆けたように画面を眺めてやり過ごす。アナログのテレビにはなかったこの時間の使いみちを、まだ身につけていないなとぼんやりおもう。しばらくすると、大写しになった若い女の表情が浮かびあがる。顔は涙に濡れ、表情はゆがんで見える。あらかじめ音を消しているこのテレビでも、女が感極まっていることはわかる。ただそれが歓喜ゆえのことなのか、あるいは悲しみや怒りによるものなのか、映りでた最初の瞬間はわからない。だが女の唇が震え、
続きを読む [文量:長大]
posted by kushán at 08:52| Comment(4) | TrackBack(1) | 想起 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
[ Main Page | Another Site ]


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。